部会長あいさつ

2018年10月

生活経営学部会長就任挨拶と事務所移転のお知らせ

(一社)日本家政学会生活経営学部会
部会長 上村協子


  日増しに秋の深まりを感じる季節になりました。皆様には益々ご健勝のこととお慶び申しあげます。
 2018年8月の総会におきまして、部会長に就任することになりました。事務局も下記に移転しました。よろしくお願い申し上げます。

 家庭経営学部会(1997年生活経営学部会に名称変更)として1970年に発足した本部会は、10周年『「日本型福祉社会」と家庭経営学』、20周年『21世紀のライフスタイル』、30周年『福祉環境と生活経営』、40周年『暮らしをつくりかえる生活経営力』と歴史の中で蓄積した成果を節目ごとに刊行して、その時々の問題意識と研究成果を世に問うてきました。また、会員の皆さまはそれぞれに生活者視点の学として、生活経営学の研究教育を社会貢献につなげてこられました。2020年には、久保前部会長をはじめこれまで生活経営学部会にご尽力をくださった会員の皆さまとともに50周年・半世紀の歴史を振り返り未来を展望したいと思っております。

さて、40周年『暮らしをつくりかえる生活経営力』において本部会は①生活の価値・規範②生活経営主体➂生活資源④生活経営の組織⑤生活ガバナンス⑥生活経営力の6点のコア概念を提示しました。近年の夏期セミナーテーマとしては、2017年は「シェアリングエコノミーと生活経営」2018年には「長寿社会における地域コミュニティと生活経営」と、共有・共助が生み出す新しい価値に注目しています。個人や家族のエンパワーメントのためと持続可能な社会にむけて、生活設計のあり方や、生活資源の捉え方、生活経営組織と外部組織の調整に展開が求められていることが確認され活発な議論が行われております。

50周年にむけて、生活経営学の研究教育と部会活動がさらに活性化してまいりますよう、引き続き皆様のご協力をよろしくお願いいたします。


(新事務局)〒102-8341 東京都千代田区三番町22番地
東京家政学院大学 現代生活学部現代家政学科
上村協子研究室内
TEL:03-3262-2763
e-mail:jshe-frm@jshe-frm.jp
http://www.jshe-frm.jp/

http://www.jshe-frm.jp/