会誌「生活経営学研究」

生活経営学部会は、設立以来、投稿論文、学術活動情報などを主な内容として、毎年1回、会誌を発行してきました。
過去の会誌の内容については、以下の通りです。
なお、バックナンバーの残部があるものもありますので(No.39~41号送料込 各1,500円、No.42~51号送料込 各2,300円)、詳細はe-mailにて、事務局にお問い合わせください。

『生活経営学研究』No.51(2016年3月刊)

【特集】

生活経営学における生活支援の対象と方法を問う

【特集によせて】

工藤 由貴子

【特集の趣旨】

伊藤 純

【基調講演】

生活問題の創出過程と生活支援の在り方をめぐって
-当事者中心の生活支援を考える-・・・山田 知子

生活の社会化から社会的排除までの過程に注目した生活支援の可能性・・・姉歯 暁

生活時間からのアプローチによる生活支援の可能性・・・大竹 美登利

韓国における生活支援の実践 -Healthy Family Support Centerの経験から-・・・Hee-Keum Cho

【総括討論】

天野 晴子

【投稿論文】

漁協女性部による地域生活課題のマネジメントと漁村活性化 -愛媛県南予地域を事例として-・・・藤田 昌子

【学術活動情報】

第18回ARAHE国際大会(in 香港)参加報告 ・・・藤田 智子

【新刊書
書評・文献紹介】

■書  評:
『御船美智子論文集』御船美智子論文集刊行委員会編・・・石田 好江
■文献紹介:
『ジェンダーで学ぶ生活経済論(第2版)―現代の福祉社会を主体的に生きるために―』(伊藤純・斎藤悦子編著)・・・田村 愛架
『男女共同参画統計データブック―日本の女性と男性―2015』 (男女共同参画統計研究会編)・・・森田 美佐

【会務報告】

2015年度 生活経営学部会総会記録
2015年 生活経営学部会夏期セミナープログラム
2015年 生活経営学部会夏期セミナー参加者名簿
部会規約、論文投稿規定および執筆要領、入会申し込み要領、学位取得の報告要領、投稿論文募集等
2016年 生活経営学部会夏期セミナー予告

『生活経営学研究』バックナンバー

■『生活経営学研究』No.50(2015年3月刊)
■『生活経営学研究』No.49(2014年3月刊)
■『生活経営学研究』No.48(2013年3月刊)
■『生活経営学研究』No.47(2012年3月刊)
■『生活経営学研究』No.46(2011年3月刊)
■『生活経営学研究』No.45(2010年3月刊)
■『生活経営学研究』No.44(2009年3月刊)
■『生活経営学研究』No.43(2008年3月刊)
■『生活経営学研究』No.42(2007年3月刊)
■『生活経営学研究』No.41(2006年3月刊)
■『生活経営学研究』No.40(2005年3月刊)
■『生活経営学研究』No.39(2004年3月刊)
■『生活経営学研究』No.38(2003年3月刊)
■『生活経営学研究』No.37(2002年3月刊)
■『生活経営学研究』No.36(2001年3月刊)
■『生活経営学研究』No.35(2000年3月刊)
■『生活経営学研究』No.34(1999年3月刊)
■『生活経営学研究』(「家庭経営学研究」改題)No.33(1998年 3月刊)
■『家庭経営学研究』No.32(1997年3月刊)
■『家庭経営学研究』No.31(1996年3月刊)
■『家庭経営学研究』No.30(1995年3月刊)

執筆新刊書お申し出のお願い

『生活経営学研究』では、毎号、会員執筆による新刊書の紹介を掲載しております。
執筆新刊書のお申し出用紙のダウンロードはコチラ
(wordファイル/28KB)